動画制作・映像制作ならクリエイターへ直接依頼のVideoWorks
       
システムリリース

2022年7月の機能アップデート情報

いつもVideoWorksをご利用いただき、誠にありがとうございます。

7月に実施したVideoWorksの機能アップデート情報についてお知らせ致します。
VideoWorksでは、今後もより良いサービスをご提供できるように、サービスや機能のアップデートに取り組んでおります。

今回の各機能アップデートは、下記の通りです。

  • 「納品履歴」機能のリリース
  • 「自社依頼」機能に「キャンセル」ステータスを表示するよう変更
  • 「仕事依頼」機能にて、サムネイル画像の拡張子が非対応で申請できない場合のエラーに、エラー理由を明記する形での表記に変更
  • 「再依頼」機能、特定のクリエイターに向けた「仕事依頼」機能において、依頼詳細の文字数制限を1,000文字に変更
  • 「掲示板」機能において、文字数制限を超過した際にエラー文言を出すよう変更
  • クリエイター登録の際に適切なエラーが表示されるように修正
  • 納品物のダウンロードが途中で止まる問題を修正
  • 組織メンバーを登録する際に、クリエイターとして登録があるアカウントの招待ができないよう修正

アップデートの詳細は、ヘルプページをご覧ください。

VideoWorksで、
気になるクリエイターに仕事を
相談してみましょう。

仕事依頼できる動画の種類

テレビCM Web広告 デジタルサイネージ Webサイト 展示会 Youtube Facebook Instagram Twitter ECサイト アニメーション モーショングラフィック CG 3DCG AR VR MR ドローン 撮影 編集

動画制作, 映像制作

動画制作のニーズは多様化しながら高まってきました。従来のように結婚式で使う個人的な動画などに加えて、大切な思い出のシーンを動画にして残すといった方法も人気です。映像制作を企業に依頼すると費用が高額になりやすいので、個人クリエイターに依頼するといいでしょう。動画制作を個人に依頼するなら「VideoWorks」がおすすめです。気になる費用や相談も無料で対応してくれるので安心できます。映像制作のマッチング実績が豊富で多くのクリエイターが登録しているため、得意な分野に依頼できるのが大きなメリットです。

「VideoWorks」は個人用よりも企業で活用される動画制作がメインで、用途に合わせた依頼ができます。たとえば、新商品の紹介や説明、店舗のプロモーションなど、企業のニーズに合う動画制作が可能です。映像制作の知識がなくても、まずは相談してみるといいでしょう。VideoWorksでの動画制作は、企業に依頼するよりも費用が安くなるうえにマッチング実績の多さが人気の理由です。

電話で相談する