動画制作・映像制作ならクリエイターへ直接依頼のVideoWorks
       
プレスリリース

コロナ禍をきっかけに、独立・フリーランス化したクリエイターが急増!会社経営・フリーランスのクリエイターのうち、なんと20.9%が2020年以降に独立

コロナ禍をきっかけに、独立・フリーランス化したクリエイターが急増!会社経営・フリーランスのクリエイターのうち、なんと20.9%が2020年以降に独立

Crevo (クレボ)株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役:柴田憲佑、以下「Crevo」)が運営する日本最大級の動画制作サービス「VideoWorks」(ビデオワークス)は、新型コロナウイルス流行の前後に新規登録されたアニメーターの数について調査致しました。調査の結果、2021年6月末現在のアニメーター数は4,226名。新型コロナウイルス流行後は約4.5倍以上増加したことが判明しました。これはコロナ禍で非対面・非接触の動画制作のかたちとしてアニメーションの需要が増加したことに起因していると考えられます。

■調査サマリー

・全体の77.3%が、独立して会社経営・フリーランスで活動をしている
・会社経営・フリーランスのクリエイターのうち、20.9%が2020年のコロナ以降に独立
・61.9%が、クリエイター歴5年以上の実績を持っている

調査実施の背景

VideoWorks登録クリエイターを対象に働く環境を把握するため、労働形態や属性などコロナ前後の変化を実態調査しました。調査で得たデータは「動画新時代のクリエイター経済圏をつくる」ことを目的に、安心して働くための環境づくり支援など、VideoWorks登録クリエイターのサポートに活用いたします。


アンケート結果

労働形態

フリーランス(個人事業主)、または会社経営をされているクリエイターが全体の77.3%を占め、そのうち20.9%が新型コロナウイルスによる影響を受けた2020年以降に独立しています。背景には、新型コロナウイルスによる影響で、リモートワークの浸透、副業解禁の流れが進んだことで、動画制作市場で独立して働く流れが強まったと推測されます。


属性

30代〜50代が84.7%を占め、クリエイター歴が5年以上の実績を持つ方が61.9%という結果になりました。このことからも、VideoWorksには、経験豊富なプロクリエイターが集まっていることがわかります。

調査について

VideoWorksに登録するクリエイターを対象とした実態調査
調査対象:VideoWorksに登録する、国内在住のクリエイター
実施時期:2021年9月7日~20日
実施方法:WEBアンケート
有効回収数:234サンプル


■VideoWorksについて

「直依頼」だから、納得のいく価格とクオリティ。日本最大級の動画制作サービス
URL:https://videoworks.com/

企業とプロ動画クリエイターが直接つながることで、「安く」「早く」そして「クオリティ」の高い動画制作を実現することを可能とする日本最大級の動画制作サービス。それが「VideoWorks」です。
国内外約1万人のプロクリエイターが所属しており、「低価格で制作したい」「クオリティにこだわりたい」「短納期で制作を依頼したい」など様々な企業の要望に合わせて、最適なクリエイターと出会うことができます。


■Crevo株式会社について

Crevoは「動画新時代のクリエイター経済圏をつくる」をミッションに掲げ、クリエイティブの価値が最大限発揮されるインフラの構築を目指しています。動画についてのあらゆる知見を備えた総合クリエイティブカンパニーとして、日本最大級の動画制作サービス「VideoWorks」や制作管理ツール「VideoWorksクラウド」といったサービスをはじめ、大手企業からスタートアップまで2000社以上の動画制作実績を誇るプロダクション機能をご提供致します。

Crevo株式会社
会社名 :Crevo株式会社(英文名:Crevo Inc.)
事業内容:動画制作および動画制作サービス「VideoWorks」の運営
代表者 : 代表取締役 柴田 憲佑
所在地 : 東京都目黒区中目黒2丁目10−15 フロンティア中目黒 3F
設立 : 2012年6月
URL : https://crevo.jp

VideoWorksで、
気になるクリエイターに仕事を
相談してみましょう。

電話で相談する