動画制作・映像制作ならクリエイターへ直接依頼のVideoWorks
       
CREATOR

YouTube動画が作れる
クリエイター

YouTube動画マーケティングの方法

YouTubeを用いた主なマーケティングの手法には、YouTubeチャンネルを用いた集客、インフルエンサーマーケティング、広告の掲載などがあります。一般的にYouTubeの視聴者は、好みの動画を配信してくれるチャンネルをお気に入り登録し、継続して視聴しています。そのため、まずYouTubeチャンネルを作成し、「チャンネル登録者」を増やすことが大切です。チャンネル登録者はチャンネルのファンともいえる存在で、企業やブランドが集客したい層と合致しているため、動画からWEBページや実店舗への誘導を効果的に行えます。コメント欄から登録者のニーズや好みの傾向を分析したり、コメントのやり取りを通じてコミュニケーションを取ることも可能です。

YouTubeチャンネル自体は無料で作成できますが、チャンネル登録者は簡単には増えないものです。どれだけ魅力的な動画を配信していても、誰も見ていなければ意味がありません。登録者数を増やすには、既に多くのチャンネル登録者を抱える人気YouTuberや芸能人などとタイアップする「インフルサーマーケティング」が効果的です。登録者数が順調に増えれば、YouTubeチャンネルに広告を掲載し、収益化することもできます。掲載するには、まず、「過去12カ月の総再生時間が4000時間以上であること」「チャンネル登録者数が1000人以上であること」「18歳以上であること」の3項目をクリアしなければなりません。その後、YouTubeによる審査が行われ、広告配信の可否が決まります。